スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

XAMPPでphpMyAdminにアクセスできなくなった

phpMyAdminでMySQLの特権情報を変更(rootのパスワード変更など)すると、
そのあとphpMyAdminにアクセスできなくなります。

*画面メッセージ
ユーザ名ないしパスワードが間違っています。
アクセスは拒否されました


この場合、変更したパスワードにあわせて設定ファイル
C:\xampp\phpMyAdmin\config.inc.php
を書き換える必要があります。

68行目あたり
$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = 'config';
$cfg['Servers'][$i]['user'] = 'root';
$cfg['Servers'][$i]['password'] = '';

userとpasswordの値を正しいユーザ情報に書き換えてください。
※auth_typeの値を'config'にしていると、この情報を使用します。
※auth_typeの値を'http'にするとブラウザ上で認証を行うようになります。
スポンサーサイト

2007年05月22日 DB/SQL トラックバック:0 コメント:0

SQLServerのTOP MySQL、PostgreSQLではLIMIT、OFFSET

SQLServerでは
SELECT TOP 1 * FROM sample;
で検索結果の1行目を取得できますが

MySQLやPostgreSQLにはそれがありませんので
以下のように取得します

検索結果の1行目(オフセット0)から、1行を取得の例
[MySQL]
SELECT * FROM sample LIMIT 0, 1;
[PostgreSQL]
SELECT * FROM sample LIMIT 1 OFFSET 0;


検索結果の3行目(オフセット2)から、4行を取得の例
[MySQL]
SELECT * FROM sample LIMIT 2, 4;
[PostgreSQL]
SELECT * FROM sample LIMIT 4 OFFSET 2;

2007年04月10日 DB/SQL トラックバック:0 コメント:0

MySQL ダンプ、復元のコマンド

ダンプを取る
mysqldump -u ユーザ名 -p DB名 > 出力先ファイル名

ダンプから復元する
mysql -u ユーザ名 -p DB名 < ダンプファイル名

2007年03月09日 DB/SQL トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。